暮らしは楽しみ

cobarei.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 01日

たくましい。

昨日の朝のテレビで 讃岐うどんの「るみばあちゃん」のことをやっていました。
今までのお店が立ち退きになって
新しいお店が8月に開店するまでの事でした。

るみばあちゃんは74歳。
「自分がどこまでできるかやってみたい。」って言ってました。
すごいな~。
るみばあちゃんにとってうどん作りはライフワークなんだろうな。
「私はこれしかできないから。」って。

新しいお店を新築中に基礎しかできてない敷地で
道路に向いてパイプ椅子に座っているばあちゃんがいました。
ばあちゃんはダンボールに「おみやげ有りマス」とマジックで書いた
看板を出していました。
その姿に涙が出そうになりました。
働くってこういうこと。商売ってこういうことなんではないかな。

なんだか自分がだらしなくって情けなくなって涙が出そうになったのかな。

ふと思いました。
るみばあちゃんは年金問題なんて気にしているのだろうか・・・。
[PR]

by coba-rei | 2007-09-01 12:02 | 思うこと


<< かき氷      好きな場所 >>